ピルで生理コントロール (妊娠・出産活用編)

投稿日:

計画的な妊娠・出産が大切

パートナーができたら、必ず避妊についてよく話し合いが必要です。子供を産んで育てる環境が整っていて、お互いが今すぐ子供が欲しいと考えているなら避妊は必要ありません。子供はまだ欲しくなかったり、今は妊娠したら困るという状況なら、どんな避妊法を持ちいるのかきちんと話し合ってください。

日本では、子供は天からの授かりものという考えが浸透しているせいか、計画的に妊娠や出産をすることに抵抗を感じている人も多いように感じます。しかし、「できてから考える」「産んだらなんとかなる」というものではありません。

たとえ結婚していても妊娠・出産を繰り返すことは、肉体的にも精神的にも負担が大きいものです。

計画的な妊娠・出産をするためのピル活用法

ピルの服用をやめてから、35日までに80%の女性が、6ヶ月以内に99%の女性が、月経が元の通りに回復するというデータがあります。さらに、3ヶ月以内に85%の女性が、基礎体温で2相性の排卵曲線を示すようになります。これは妊娠できる状態に戻っているということです。

また、妊娠前のピルの服用は、その後の妊娠で胎児に影響を与えないとされていますので安心してください。とはいえ妊娠中のピルの服用は基本的にできません。妊娠がわかったら、すぐにピルの服用をやめてください。

出産後・中絶、流産後ピルはいつから飲めるの?

授乳をしている人
ピルに含まれるエストロゲンには、母乳のでを悪くする作用があるため、授乳中の女性はピルを服用することはできません。
授乳中はピルを飲み始めることはできませんが、母乳の出方が悪くなる頃を見計らって、断乳とともにピルを飲み始めてください。エストロゲンが入っていないミニピルでしたら、授乳中でも服用できます。

代表的なミニピル

>>ノリディ

授乳をしていない人
出産後、赤ちゃんに母乳を与えていない場合は、4週間を過ぎると排卵が起こる可能性があります。
出産直前は下肢の血栓症を起こす可能性が若干高くなるので、出産後3週間を過ぎたらピルを飲み始めてください。
中絶、流産した後の人
流産した場合、次の妊娠をすぐに希望する人はピルを飲む必要はありません。逆に流産をきっかけにしばらくは妊娠を望まないと言う人は、流産の手術後、日を置かずすぐにピルを飲み始めてください。
気持ちが落ち着いて再び子供が欲しくなったら、服用を中止してください。

妊娠・出産に関する低用量ピル利用者の声

評判・口コミ画像

このまま一年くらい服用して、来年には妊娠希望。出産後、避妊の必要がでてきたらまたピルユーザーになりたいです。
今の彼と結婚しようと話していますが、今すぐには結婚できない状況です。なので、それまでしっかり避妊して結婚してお互いが「赤ちゃんが欲しい」と望んだ時に産もうと話しています。
近々再婚します。式が終わって落ち着いたら、一時ピルの服用をやめて2人目を産んだらまた飲みます。長く付き合っていきたいです。

低用量ピル通販購入”最安値”
→「オオサカ堂」ネット通販がおすすめ!

低用量ピルの購入はオオサカ堂がおすすめ

病院以外でもピルはネットで購入することもできます。

しかも、送料無料で安心・安全のサイトです。
商品到着は1週間前後!さらに、まとめ買いするともっとお安く購入できてお得で便利ですよ。

送料無料・手数料なし・正規品保証・確実発送・安心梱包

豊富な商品を安く購入できます

嬉しい送料無料!

正規品のみ取り扱い

梱包、発送も丁寧確実です


トリキュラー購入

マーベロン購入

ダイアン購入
日本で人気が高く病院でも処方されているピルで安全性も確かです。 ニキビの治療薬として皮膚科でも処方されているピルです。 小柄なアジア人の体質に合わせ作られた低用量ピルです。 

ヤスミン購入

ヤーズ購入

ノリディ購入 
体重増加・むくみ・ニキビなどの副作用が少ないピル ピルだと吐き気が強くて飲めなかったという人も副作用の心配なく使える  喫煙者や35歳以上の女性・授乳中・血栓症の方も服用できるミニピル。 

-ピル活用法

Copyright© 低用量ピルおすすめ , 2018 All Rights Reserved.