”南極クリルビタミン”血液サラサラ血栓症対策としておすすめ

投稿日:

低用量ピルの副作用による
血栓症や血液ドロドロ化対策にオススメ!

生理痛の治療や避妊の対策として低用量ピルを服用される方は、その副作用が心配と思う方も多いかと思います。低用量ピルに含まれる女性ホルモン成分は、血液を固める成分合成を促してしまうため、血栓となる可能性が通常より3~5倍にリスクを引き上げてしまい血栓症のリスクが高くなると言われているためです。

治療上ホルモン剤やピルを服用しなければならない方もいますが、血液のドロドロ化及び血栓症の発症リスクが伴うため、そのリスクを少しでも下げる必要があります。南極クリルビタミンに含まれるEPAやDHAは血管の健康をサポートし、血液をサラサラに導くことにより、血栓症のリスクを軽減する期待が持てます。また、EPAやDHAは、女性特有の月経前症候群や更年期障害の症状の緩和にも有用であるといわれています。

南極クリルビタミンとは?

南極クリルビタミンは、1日分2粒に240mgのクリルオイルを配合し、その他に、ビタミンA、B1、B2、B6、B12、C、D、Eの8種のビタミンを配合しています。全て1日当たり必要な栄養素の100%以上を含有しており、マルチビタミンとクリルオイルを同時に摂ることにより、抗酸化作用を高め、現代のストレス社会においての、生活習慣、栄養不足、肌の老化の改善、ピルやホルモン剤による血液のドロドロ化防止など、様々な健康改善をサポートします。毎日摂るものだからこそ、安心の残留農薬200種類検査済みのクリルオイルを使用し、粒が小さく臭いの少ないカプセルタイプに設計された、こだわりの日本製サプリメントです。

クリルオイルは南極オキアミから抽出された脂質成分のことです。オキアミは、動物プランクトンの一種で世界中の海に分布していますが、南極オキアミは、体長が約6cmあり大型で、栄養素を豊富に含んでいます。また、地球上最も環境汚染が少ない南極大陸に生息しているため、安全性が高いことで知られています。

EPA

EPAは血液循環に働きかけ、生活習慣の改善をサポートする成分です。また、中性脂肪やコレステロールにも作用し、血液をサラサラにする働きがあるといわれています。

DHA

DHAは、脳や神経組織の機能を高める作用で知られている成分です。神経伝達物質の量を増加させ、また、情報伝達の能力を向上させる働きがあることが示唆されており、記憶力や学習能力を向上させるために必要不可欠な成分といわれています。

アスタキサンチン

アスタキサンチンは、カロテノイドの一種である天然の赤色色素で、老化の原因となる活性酸素を除去する抗酸化作用があることで知られています。血流循環への働きかけや、免疫機能を高める作用があるといわれています。

南極クリルビタミン飲み方

ピル飲み方イメージ画像

1日2粒を目安に、健康補助食品として、水またはぬるま湯と一緒に、噛まずに飲んでください。

※3ヶ月以上の継続服用を推奨しています。
※体質に合わないと思われる場合は、お召し上がりの量を減らすか、又は中止してください。
※甲殻類にアレルギーのある方はご注意ください。

南極クリルビタミン副作用

現在のところ、特に報告はされていませんが、異常が現れた場合はすぐに服用を中止し、医師にご相談ください。

低用量ピルの購入はこちらから、
南極クリルビタミンと一緒に買うなら
→「オオサカ堂」ネット通販がおすすめ!

低用量ピルの購入はオオサカ堂がおすすめ

通販最安値で低用量ピルを購入出来ます!しかも、送料無料で安心・安全のサイトです。
商品到着は1週間前後なので、まとめ買いしておくと便利ですよ。

送料無料・手数料なし・正規品保証・確実発送・安心梱包

豊富な商品を安く購入できます

嬉しい送料無料!

正規品のみ取り扱い

梱包、発送も丁寧確実です


トリキュラー購入

マーベロン購入

ダイアン購入
日本で人気が高く病院でも処方されているピルで安全性も確かです。 ニキビの治療薬として皮膚科でも処方されているピルです。 小柄なアジア人の体質に合わせ作られた低用量ピルです。 

ヤスミン購入

ヤーズ購入

ノリディ購入 
体重増加・むくみ・ニキビなどの副作用が少ないピル ピルだと吐き気が強くて飲めなかったという人も副作用の心配なく使える  喫煙者や35歳以上の女性・授乳中・血栓症の方も服用できるミニピル。 

-低用量ピルのお悩み

Copyright© 低用量ピルおすすめ , 2018 All Rights Reserved.