アフターピル(緊急避難避妊法)について知ってる?

投稿日:

アフターピル(緊急避難避妊法)について知ってる?

アフターピルって?

アフターピルを知っている女性は3人に1人ほど、、

アフターピルは、避妊を失敗した時やレイプなどの被害にあった時のための緊急避妊用ピルです。
よくある話しとしてコンドームの破れや、脱落。また、避妊として無意味である膣外への射精などがあげられます。
ウレタン製コンドームなどの場合、製品自体に問題はないがゴワつきから根元までさげずに使う人が多く、その結果コンドームが途中で外れてしまう事も多く避妊に失敗することも・・・。

アフターピルは100%避妊できるものではありませんが、性交後12時間以内であれば避妊の成功率は98%程度と言われます。反面72時間以上が経過してしまっても120時間以内なら60%ほどと、服用するだけの効果はあるとみられています。
望まない妊娠を防ぐ最終手段として考えておいてください。
また、積極的に妊娠を女性の意志で防ぐことができます。

アフターピルの種類

プラノバール錠

従来の緊急避妊法です。
プラノバールとは、中用量ピルです。本来は生理日程を調整する為の薬です。緊急避妊薬の正式承認薬ではないですが、緊急避妊用として用いられることがあります。最後の性行為を行った後、72時間以内で中容量ピル(プラノバール)を2錠服用します。

現在、使用されていない理由としては避妊率が低く、副作用の発症が高いためです。
ノルレボに比べるとメリットがないのであまりお勧めできません。

ノルレボ錠

プラノバールに変わる新しい緊急避妊法で、現在主流となっています。
こちらも最後の性行為から72時間以内に服用しなければなりません。

ノルレボは、緊急避妊薬の正式承認薬として認められています。プラノバールに比べて、吐き気などの副作用が少なく血栓症などの重い副作用になる可能性が低くなっています。

アフターピルはどこで購入できるの?

ピルネット購入画像イメージ

市販はされていませんが、病院や個人輸入で購入できます。

性交後72時間以内であれば緊急避妊の目的で産婦人科で処方してもらうことができます。
産婦人科以外でもレディースクリニックや美容整形外科などで処方しているところもあるので事前にご確認ください。

病院と個人輸入アフターピルの価格に違いが!?

病院でアフターピルを購入する場合

アフターピルの値段は、保険が適応されないため診療を受ける病院で異なってきますが、約15000円前後かかります(初診料、薬剤料、処方料、指導料含む)

通販でアフターピルを購入する場合

病院より安く購入する事が可能です。しかも診察や検査等の手間を省く事が出来ます。
気をつけたい点として、個人間のやりとりですので販売元は一切の責任を負いません。
その為、トラブルが発生することも多いので、通販で購入する際は慎重に考えて事前にしっかり調べておくことが大切です。

アフターピル通販購入”安心信頼できるサイト”
→「オオサカ堂」ネット通販がおすすめ!

低用量ピルの購入はオオサカ堂がおすすめ

アフターピルは安心信頼できる『オオサカ堂』で!
しかも、最安値で送料無料となっています。
商品到着は10日前後なので、まとめ買いしておくと便利ですよ。

送料無料・手数料なし・正規品保証・確実発送・安心梱包

チェック
アフターピルおすすめ人気ランキング
アフターピルランキングを参考に

  1位 i-Pill(アイピル) 日本をはじめ世界中で人気!しかもお手軽! 緊急避妊ピル・i-Pill(アイピル)1.5mg 避妊率(効果満足度) 性交後24時間以内であれば95% 性交後 ...

-アフターピル, 避妊薬一覧

Copyright© 低用量ピルおすすめ , 2018 All Rights Reserved.