アフターピルの副作用について

投稿日:

アフターピルを服用した場合は下記のような副作用の症状が一時的に現れます。
ただ、ほとんど場合、副作用は2日ほど経過すれば自然と治まります。
アフターピルの服用によって、不妊症になることはありませんので安心してください。

薬を服用するにあたり、何らかの副作用は必ず発生しますが、中絶手術等を選択するよりも精神面、身体面、金銭面ともに軽減できるかと思います。

吐き気・嘔吐

こちらが一番副作用として多くあげられる症状です。
アフターピルには、プラノバール錠とノルレボ錠という二つのタイプがあります。プラノバール錠は副作用として最も多いのは、吐き気が生じることです。ノルレボ錠は吐き気の副作用は少なくなります。
※吐き気防止薬を一緒に服用することをお勧めします。

 頭痛

アフターピル副作用頭痛

約20%の人に頭痛が見られますが、重症ではなく24時間以内でおさまる症状です。
アフターピルを服用したことでホルモンバランスが乱れ頭痛を起こします。
もともと頭痛持ちの方は、副作用として現れる傾向が高くなるようです。

胸の張り

約10%の人に時折見られる副作用ですが、24時間以内におさまる症状です。
アフターピルを服用すると疑似的に妊娠状態となる為、胸の張りが現れる事があります。
生理前に胸が貼るのと似たような症状です。

めまい

10~15%の人にめまいが見られますが、24時間以内におさまる症状です。
こちらも個人差がありますが、ホルモンバランスの乱れにより発症します。
かなりめまいがひどい場合は、吐き気や嘔吐に発展する恐れがあるので、めまいの時点で早めに横になったり等の対処が必要になります。

腹痛

アフターピル副作用 腹痛

14~20%の人に腹痛が見られますが、24時間以内におさまる症状です。
アフターピルは妊娠を疑似的に作りだすため、妊娠初期にある下腹部の痛みと似たようなものです。

むくみ

こちらも疑似的な妊娠により現れるものの一つで、母体の環境を整えようとプロゲステロンを分泌する為、むくみが発生します。

アフターピル通販購入”安心信頼できるサイト”
→「オオサカ堂」ネット通販がおすすめ!

低用量ピルの購入はオオサカ堂がおすすめ

アフターピルは安心信頼できる『オオサカ堂』で!
しかも、最安値で送料無料となっています。
商品到着は10日前後なので、まとめ買いしておくと便利ですよ。

送料無料・手数料なし・正規品保証・確実発送・安心梱包

チェック
アフターピルおすすめ人気ランキング
アフターピルランキングを参考に

  1位 i-Pill(アイピル) 日本をはじめ世界中で人気!しかもお手軽! 緊急避妊ピル・i-Pill(アイピル)1.5mg 避妊率(効果満足度) 性交後24時間以内であれば95% 性交後 ...

-アフターピル, 避妊薬一覧

Copyright© 低用量ピルおすすめ , 2018 All Rights Reserved.