ピルで生理コントロール (プレ更年期ホルモンバランス調整活用編)

投稿日:

ピルで生理コントロール 更年期

更年期障害や骨粗鬆症の予防にも

女性の一生は、女性ホルモンに大き影響されています。男性ホルモンは一生を通して緩やかに変化していくのに対して、女性ホルモンは月ごとや年代による変動が大きいのが特徴です。

閉経前後の「更年期」(45歳〜55歳頃)には、女性ホルモンの分泌量が急激に減少するため、のぼせや肩こり、冷え、疲れやすい、腰痛、イライラ、集中できない、頭痛、不眠、動悸、息切れとこんなにも多くの体や心に症状として現れます。こうした症状のうち、日常生活に支障をきたすものを「更年期障害」といいます。

ピルを飲めば更年期障害にならない!?

ピルを飲めば、更年期を迎えて、減少していく女性ホルモンを補うことができます。そのため、ピルを飲み続けている間は、更年期障害になることはありません。骨粗鬆症や高脂血症などの予防にも効果的です。

40歳以上のピルの服用は注意

日本のガイドラインでは、副作用のリスクから「40歳以上のピルの服用は慎重投与」となっています。国際的には、40歳以上でも健康でたばこを吸っていない女性は問題ないとされています。

ただし、50歳を過ぎると副作用のデメリットが大きくなるので、ピルの服用を中止して方がいいようです。
更年期症状がきになる人は、低用量のホルモン補充療法(HRT)に切り返すことをおすすめします。

プレ更年期のホルモンバランス調整活用法

プレ更年期のホルモンバランス調整活用法

 

プレ更年期に関する低用量ピル利用者の声

評判・口コミ画像

健康番組で知って以来、骨粗鬆症が怖い私。閉経前からエストロゲンの低下で骨がもろくなると言うし、ピルを飲んで予防しないと落ち着きません。幸い非喫煙者かつ低血圧なので、中年以降もリスクは少ないはず。骨粗鬆症のためにも閉経までピルを飲み続けるつもりです。
私は閉経までピルを飲みたいです、子供を望む時は飲みませんでしたけど。閉経までしか飲めないのかと思うと、なんだか残念です。

低用量ピル通販購入”最安値”
→「オオサカ堂」ネット通販がおすすめ!

低用量ピルの購入はオオサカ堂がおすすめ

病院以外でもピルはネットで購入することもできます。

しかも、送料無料で安心・安全のサイトです。
商品到着は1週間前後!さらに、まとめ買いするともっとお安く購入できてお得で便利ですよ。

送料無料・手数料なし・正規品保証・確実発送・安心梱包

豊富な商品を安く購入できます

嬉しい送料無料!

正規品のみ取り扱い

梱包、発送も丁寧確実です


トリキュラー購入

マーベロン購入

ダイアン購入
日本で人気が高く病院でも処方されているピルで安全性も確かです。 ニキビの治療薬として皮膚科でも処方されているピルです。 小柄なアジア人の体質に合わせ作られた低用量ピルです。 

ヤスミン購入

ヤーズ購入

ノリディ購入 
体重増加・むくみ・ニキビなどの副作用が少ないピル ピルだと吐き気が強くて飲めなかったという人も副作用の心配なく使える  喫煙者や35歳以上の女性・授乳中・血栓症の方も服用できるミニピル。 

-ピル活用法

Copyright© 低用量ピルおすすめ , 2018 All Rights Reserved.