マイルーラ(避妊フィルム)の効果や使い方、口コミはこちら

投稿日:

マイルーラ(避妊フィルム)

マイルーラ(避妊フィルム)の効果と特長

マイルーラ(避妊フィルム)は、米国では薬局などで販売され、殺精子剤としては米国ナンバー1のApothecus社の製品です。

女性の膣内でフィルムを溶かすことにより、子宮頸をおおって妊娠を防ぎます。
適切にお使い頂くとコンドームの使用時と近い避妊効果があるとされ、コンドームを使用するのが嫌いな方や、ピルを飲むのは避けたい方にはこちらの方が向いているかもしれません。

マイルーラ(避妊フィルム)のデメリット

挿入するタイミングが難しいことや成分が溶けるのに個人差があることなどから失敗率も高く、避妊薬としては他の方法と併用するのが望ましいと言われています。
また、強い刺激性があって粘膜に炎症をおこしたり、体外に排出されにくく成分が残留し、将来的に発がんを促進したり胎児や乳児への影響が否定できないとされることから問題視されるようになりました。

マイルーラ(避妊フィルム)の価格は?どこで購入できるの?

マイルーラ(避妊フィルム)は日本では販売されていないません。

ピルネット購入画像イメージ

マイルーラ(避妊フィルム)が欲しいというときには
個人輸入サイトで通販購入することができます。

マイルーラ(避妊フィルム)通販最安値価格はこちら

1箱 1,864円
2箱 3,429円

マイルーラ(避妊フィルム)使用方法

  1. 挿入前、手をきれいに洗った後完全に乾いていることをお確かめください。
  2. パックを開封します。(パックの上部から開封し中身のフィルムまで破かないよう注意してください)
  3. フィルムを破かないよう丁寧にパックから取り出しす。(パックを大きく開けることで簡単にフィルムを取り出りだすことが出来ます)
  4. フィルムを半分に折り畳みます。
  5. さらに折りたたんで中指と人差し指の先端でお持ちください。
  6. すばやく膣内奥深くの子宮頸部に挿入してください。
  7. もしフィルムが指にくっつく場合は、別の新しいフィルムを使用してください。半分に折って、さらに折って小さくして、膣内に挿入してください。

・行為の度に、新しいフィルムを使用してください。
・フィルム挿入後、3時間以上経過した場合は、新しいフィルムを使用してください。
・妊娠中、妊娠の可能性がある人は使用しないでください。
・口には入れないでください。
・溶ける時間には個人差があります。
・HIVあるいは他の感染症は防げません。
・100%の避妊を可能にするわけではありません。

マイルーラ(避妊フィルム)の副作用

ピルの副作用イメージ画像

膣の炎症、かゆみ
将来的に発がんを促進したり胎児や乳児への影響が否定できないとされることもありますので、常用は避けた方がいいかもしれません。

マイルーラ(避妊フィルム)利用者の声

評判・口コミ画像

使い心地は特に悪くなかったのですが、使用後そのまま寝てしまったら、起きた時に排尿痛があり1日苦しみました。
使用後はシャワーを浴びるなど、洗い流した方がいいかもしれません。
女性側は特に何も感じなかったようですが、同じく洗い流した方が無難かと思います。
使用してから半年経過。
排卵日など全く無視ですが妊娠はありません。
コンドームが使用できない男性、ピルが服用できない女性には本当に助かるものだと思います。昔あった日本版のものは問題があったようですがその件は調べましたが特に気にしていません
今まで避妊はピルを飲用していましたが、年齢も血栓等の副作用も少し気になりだしましたので使ってみました。始めはどうかな?使いにくいかもという感じでしたが、2、3回慣れるとなければならないようになってきました。
毎日ピルを飲むというストレスも解放されましたしとても手軽でオススメです。旦那も喜んでいます。
まだ使用してないですが、膣内に入れるのが心配な成分なので、余程の時以外は止めときます。
買ってからちょっと後悔。
他のピルなどを検討してます。

マイルーラ(避妊フィルム)通販購入”最安値”
→「オオサカ堂」ネット通販がおすすめ!

低用量ピルの購入はオオサカ堂がおすすめ

通販最安値でマイルーラ(避妊フィルム)を購入出来ます!しかも、送料無料で安心・安全のサイトです。
商品到着は1週間前後なので、まとめ買いしておくと便利ですよ。

送料無料・手数料なし・正規品保証・確実発送・安心梱包

豊富な商品を安く購入できます

嬉しい送料無料!

正規品のみ取り扱い

梱包、発送も丁寧確実です

-その他避妊薬, 避妊薬一覧

Copyright© 低用量ピルおすすめ , 2018 All Rights Reserved.